読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デジタルを徹底比較し厳選~!thermometer

サイズが長いのと!デザインの好き嫌いてで!水槽を選ぶかもしれません。前回!金額合せの為に購入しましたがリピートです。一発でまっすぐ貼るのに不安な方は!使い捨て覚悟で必要数プラスα個を購入しておくことをオススメします。

コチラですっ♪

2017年03月13日 ランキング上位商品↑

デジタル thermometerセラ デジタル温度計 digital thermometer 関東当日便

詳しくはこちら b y 楽 天

これまで普通のアルコール温度計を使っていましたが!よくキスゴムが外れて流されたりしてました。外側に貼り付けるタイプなので精度に関して不安になりつつも!掃除がしやすそうだと思い購入しました。外側に貼るので外部の温度も多少拾います。でも一回貼ったら終了です。そこで外側に貼るタイプのこの商品を試してみました。全然温度は正確な気がします。貼り替えは!できないので!張る前に十分場所は!考えたほうがいいです。今後、水槽を増やす予定が有りますが、その時もこの商品を購入したいと思います。カブトニオイガメを飼っているんですが暴れん坊で1日に1回は水温計が沈没。各ステップごとの温度に反応する液晶の色変化で黒抜きの文字が浮かび上がるものです。これなら絶対に噛まれない(笑)ので安心です。以前のレビューにも書いたのですが!温度は正確なようですね【正確な計測機を持っていませんので私の感想です!以前から使用している水温計との見比べです。使い方が悪いか!不良品か!よく分からないですが!使えない物ですね。キスゴムがはずれて落ちることもコケむす事もなくとっても便利ですが、部屋が明るくないとよく見えないのと、古いのをはがすとき接着剤が残って取るのが大変だったので☆−1。その他の注意点としては!液晶と黒抜き文字のコントラストが低いためか!水槽の側面等薄暗い所!または正面から見れない所に貼ると数字が極端に読みづらいです。安いし助かりました。精度に関して、目安としての使用であれば問題なさそうです。数年前から使用してますが、見にくいところに貼ってあったので今回貼り替えてみました。説明書が英文!しかも簡単すぎてす。吸盤タイプの水温計は浮き上がったり、掃除の時取り外したりで面倒ですが、水槽外壁貼り付けタイプなので、邪魔にならず安全安心です。。なんとなく買ったけど!結構重宝してます。ぶっちゃけ!間違って購入してしまいました。水槽内の清掃でガラス面の清掃はとても楽になりました。水温を計るだけなら、十分です。もう少し小さいと良いのですがねぇ。水温計を水槽に入れたくなかったのでこちらにしましたが!他の水槽の水温計とも誤差はほとんどありません。】。水槽の外に貼る、お手軽な水温計です。場所取らず、温度も合ってるようで、使い勝手が良いのですが、時々とても見づらいですす。かじって破損も何度も・・・水槽の外に貼れるし正確です。剥がす際に液晶が壊れて黒抜き文字が常に見える状態になります。水槽内に入れるタイプではないのでホントに邪魔になりませんし!「吸盤が外れて浮いている」なんて事も有りません。他のレビューでも書かれていますが、液晶やデジタルをを鵜呑みにしてイメージすると肩透かしを食らうかもしれません。デザインも無駄がなくていいです。当たり前ですが、横方面からはちょっと見にくいです・・・食いしん坊なアカミミガメが何でも噛み付いて破壊するのですが、北海道の冬は室内でもかなり冷え込むので、ヒーターを入れていても水温が心配でした。同じものを買ったばかりだったのですが、買っている事を忘れており、現在は予備在庫として眠っております。以上の特徴を踏まえておけばお手軽な温度計です。安いしペラペラで水槽の外に貼るのであまりあてにできないかと思いきや、試しに水中に本当のデジタル温度計を入れて比べてみると結構正確です。便利じゃーんと思って買いましたが!プラスチックの安い水槽なので!水温計れてるといいんですが…見やすいのでいいですね。水槽の外に貼るから邪魔にならないし、表示も大きく、色分けられてて見やすいです。原因は今でもよくわからないです。あと!貼り直しは効きません。26℃の時は「26」が表示され、26.5℃になると「26」と「27」が両方表示され、27℃になるとちゃんと「26」が黒くなって「27」だけが表示されます。「貼り直し不可」はわかっていたものの、粘着力などの問題だけかと安易に考えていましたが、いったん貼り付けたものをはがすと、温度表示面が崩壊する(表面の黒い幕と、カラーの温度表示面の間に、隙間ができて温度表示ができなくなる)仕様になっていることがわかりました。